牛島謙 准教授

牛島 謙(うしじま けん) 申し訳ございませんが、現在更新作業中です。

牛島研究室オンライン

講義やゼミの内容をホームページで公開しています。Googleで検索していたら、四日市大学・ 牛島研究室がヒットしたので、ビックリしました。学生からそう言われる ことも珍しくなくなりました。
専用のサーバ

授業時のみブラウズ可。最新の情報で授業をするために、専用のサーバを立ち上げました。

「生命と倫理」:バイオエシックスから見た日本の医療

「科学と哲学」:インターネットの設計思想

講義では、20世紀の後半にアメリカが生み出し、そして世界に広がった二つ のものを紹介しています。

一つは「インターネット」、もう一つは「バイオエシックス(生命倫理)」です。
上の画像は講義用のテキストです。牛島研 究室では講義用のテキストを毎年執筆しています。

「インターネット」というとコンピュータ分野のもの、「バイオエシックス」 というと医療分野のものと、日本では別々に理解されていますが、その根底は つながっていて、実は一つのものです。「インターネット」も「バイオエシッ クス」もともに「自律(オートノミー)」を実現するために生み出されました。 「自律」というと難しそうですが、実は簡単なことです。人間一人一人が一番 満足し幸福でいられる社会はどういう社会かを考えることです。

2つの講義を通じて欧米人が一番大事にしていて、しかし日本人が軽んじてい るものが何であるのか理解してもらいたいと願っています。
講義の内容はインターネット上で公開しています。また、講義用のテキストを 毎年作成しています。詳しくは牛島研究室 OnLineをご覧ください。

セミナー

教養セミナーa

教養セミナーb

フレッシュマンセミナー

教材をCD-ROM化しています。
セミナーはもちろんコンピュータ教室で行なっています。
ウィンドウズを使いこなす裏技を習っていない学生が多いので、目の前でやってみせます。ときどき「オー!」という歓声があがります。
セミナーの時間には専用サーバを使って授業をしています。よろしかったら、こちらもご覧ください。

http://usi.yokkaichi-u.ac.jp/

趣味・特技

何でもデジタル化してホームページにすること。
本・新聞・雑誌からテレビ番組まで、良いと思ったものをすべてデジタル化し てため込むのが趣味というか特技です。
こうしてデジタル化したものを教材にして講義をしています。「牛島研究室の ハイパー講義」は21世紀の教育の在り方を先取りしていると自負しています。
本・雑誌の情報: ブックインフォ
テレビ番組の情報: ビデオCD保管庫
新聞などの情報: スクラップ日誌

インターネット上で情報収集すること。
インターネット上には有益な情報が散在しています。それを探し出して、自分のパソコンにダウンロードするのも趣味というか特技です。
牛島研究室のハードディスクにはインターネットからダウンロードした貴重な情報が何十ギガバイトと詰まっています。
ウェブレファレンス
パソコンの自作・カスタマイズ
自分で使うパソコン(デスクトップ)は自分で作ります。ノートパソコンは中古品で安く買って手を入れてカスタマイズします。そして、ホームページを作るのが趣味です。
デジタル工房


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です