IMFのWorld Economic Outlookの最新版をR-Fiddleでグラフに

IMFのWorld Economic Outlook, April 2017のGDPをグラフにするには簡単です。

下記のページで右側の国名をクリックするだけでグラフが作成されます。

http://www.imf.org/external/datamapper/NGDPD@WEO/JPN/USA/CHN/IND

Excelで同じようにグラフを描くのは手間がかかりますが、Rならそれほど難しくはありません。

R-Fiddleで作成しましたので埋め込みます。Editをクリックして、開いた画面の右下のRun Codeをクリックしてください。グラフが描かれます。

R-Fdlleで作成する際に注意すべきことを示します。参考にしてください。

  1. データは冒頭のIMFのページからExcel形式でダウンロードできます。
  2. Excelのファイルを開いて、国名のカンマやスペースを「置換」を用いて削除し、CSV UTF-8で保存します。
  3. 2のファイルをエディタで開いてコピーし、Pastebinに貼り付け、保存します。
  4. 3のPastebinのrawデータのURLをR-Fiddleに読み込みます。その際、httpsのsを削除します。ダウンロード版のRではsを残してもかまいません。
  5. ggplot2を用いているので、データを横長から縦長に変形する必要があります。

横長のデータ:わかりやすいですが、右に長いのでみにくいです。

縦長のデータ:年とGDPをそれぞれ一列にまとめる。このほうがデータとして扱いやすい。

 

 


柴田 啓文

紹介 柴田 啓文

経済学部教員です。このサイトの管理者の一人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です