Rのggplot2で美しいグラフを描くver.2

Rのggplot2を用いると大変美しいグラフを描くことができます。ggplot2の特徴はレイヤーで描くところです。グラフを描いた透明フィルムを重ねて(+)いく感覚です。

1. R-fiddleにscriptを書きました。下のActivate Consoleをクリックして、右上のRunをクリックするとグラフを描きます。多い画面で実行する場合は右上のEditをクリックしてください。

Rにscriptを貼り付けても同じように実行できます。末尾にリンクしたページを参考にしていろいろ試してみてください。

ggplot2のチュートリアルはネット上にたくさんありますが、下記のベージはRの一般的な図の書き方から説明するのではなく、ggplot2の利用の仕方だけを解説しているので、シンプルでわかりやすいです。

http://r-statistics.co/ggplot2-Tutorial-With-R.html

2.英語と日本語の試験結果に応用

架空の英語と日本語試験データに上のスクリプトを適用してフラフを作成しました。

dep で色と形を変えると何がわかるか考えください。


柴田 啓文

紹介 柴田 啓文

経済学部教員です。このサイトの管理者の一人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です