Datacampで気楽にRとデータ+英語を学ぶ

DatacCampでIntroduction to Dataのはじめのコースをやってみました。

はじめのコースは無料ですが、それ以上進むためには、月額29ドルor一年300ドルを支払う必要があります。どちらでも、その期間、Rののコースだけではなく、R以外のプログラムすべてのコースを受講できるようになります。

さて、Introduction  to Dataのコースは、ビデオ解説とそれにかかわる練習問題で構成されています。

練習問題は、下の画像の構成になります。

左側が問題とヒントです。右側の上が解答、つまり、スクリプトを入れ、提出(Submit)する部分です。

右側の下は、Rのコンソール(スクリプトを実行する部分)で、解答をSubmitすると、解答のスクリプトが実行されます。

コンソールに直接スクリプトを入れて、その結果を得ることもできます。

ですから、Submitする前に、コンソールにスクリプトを書き込み実行して、正しい結果が得られるかどうかを確認することができます。

提出前に確認しておけば、提出でドキドキしなくていいですよ。


柴田 啓文

紹介 柴田 啓文

経済学部教員です。このサイトの管理者の一人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です