MOODLE利用アンケートをRでグラフにver.2

教育支援システム(MOODLE)のアンケートを棒グラフにします。幾つかのやり方がありますが、今回はパッケージをいれず、Rのベースで簡単にグラフにします。

質問は全部で8問で、その回答をグラフにします。そのままだとグラフの回答順序が乱れるので、回答の3,4,5,6,7については、回答を数字に変えてからグラフにします。
準備

1. MOODLE(言語設定英語)でダウンロード

「小テスト」を用いたアンケートのデータをExcel形式でダウンロードし、Excelで開いてCSV形式でタイトルdata0として保存する。エディターでUnicode(UTF-8)に変更する。

Rの利用

1. Rを起動し、適当なフォルダをワークスペースにし、データを読み込む。

data0<- read.csv(“data0.csv”)

2. 下記をRに貼り付け実行する。ただし、下記そのままだと()が全角になっているので、半角にする必要があるので、実際やってみる場合は、一番下のファイルを使ってください。

data0 #下記を貼り付け実行する。
par(family=”HiraKakuProN-W3″) #日本語フォントを入れる。
r1<-xtabs(~ Response.1,data=data0)
barplot(r1,ylab=”Numbers”, main=”質問1″, col=topo.colors(nrow(r1)))
r2<-xtabs(~ Response.2,data=data0)
barplot(r2,ylab=”Numbers”, main=”質問2″, col=topo.colors(nrow(r2)))
r3n<-sub(“どちらともいえない”,”3″,sub(“そう思わない”,”1″,sub(“そう思う”,”5″,sub(“どちらかというとそう思う”,”2″,sub(“どちらかというとそう思わない”,”4″,data0$Response.3)))))
r3t<-table(r3n)
pie(r3t,main=”質問3″)
mtext(text=”1そう思わない、、、5そう思う”)
r4n<-sub(“どちらともいえない”,”3″,sub(“そう思わない”,”1″,sub(“そう思う”,”5″,sub(“どちらかというとそう思う”,”2″,sub(“どちらかというとそう思わない”,”4″,data0$Response.4)))))
r4t<-table(r4n)
pie(r4t,main=”質問4″)
mtext(text=”1そう思わない、、、5そう思う”)
r5n<-sub(“どちらともいえない”,”3″,sub(“そう思わない”,”1″,sub(“そう思う”,”5″,sub(“どちらかというとそう思う”,”2″,sub(“どちらかというとそう思わない”,”4″,data0$Response.5)))))
r5t<-table(r5n)
pie(r5t,main=”質問5″)
mtext(text=”1そう思わない、、、5そう思う”)
r6n<-sub(“どちらともいえない”,”3″,sub(“そう思わない”,”1″,sub(“そう思う”,”5″,sub(“どちらかというとそう思う”,”2″,sub(“どちらかというとそう思わない”,”4″,data0$Response.6)))))
r6t<-table(r6n)
pie(r6t,main=”質問6″)
mtext(text=”1そう思わない、、、5そう思う”)
r7<-xtabs(~ Response.7,data=data0)
barplot(r7,ylab=”Numbers”, main=”質問7″, col=topo.colors(nrow(r7)))
r8<-xtabs(~ Response.8,data=data0)
barplot(r8,ylab=”Numbers”, main=”質問8″, col=topo.colors(nrow(r7)))

下記のように表示されます。

スクリーンショット 2016-05-13 11.32.56

スクリーンショット 2016-05-13 11.33.13

スクリーンショット 2016-05-13 11.33.30

NihongoBunsho20165

barplot_moodle


柴田 啓文

紹介 柴田 啓文

経済学部教員です。このサイトの管理者の一人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です