柴田ゼミ京都エクスカーション報告

スクリーンショット 2015-12-02 7.56.552015年11月27日ゼミ研修として、嵯峨野、嵐山、北野の浄土宗、臨済宗の寺院をを訪問しました。

イメージを柴田の課外活動のサイト、Multilingula Heartsに掲載しました。

金閣寺というと、自然に、三島由紀夫(みしまゆきお)、そして、代表作の『金閣寺』の中の「南泉斬猫」(南泉という僧侶が猫を切り殺したという禅(ぜん)の公案(こうあん))が思い浮かびました。それから市川雷蔵(いちかわらいぞう)も。

炎上

龍安寺石庭(りょうあんじせきてい)が国内外で有名になったのは、1975年エリザベス2世がこれを称賛したのがきっかけで、それまでは、さほど注目されていなかったようです。それにしても、今回の京都訪問で、もっとも感ずるところがおおかったのは、石庭でした。by shibata

京都エクスカーション


柴田 啓文

紹介 柴田 啓文

経済学部教員です。このサイトの管理者の一人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です