日本語文章表現の成績を確定しました。

柴田担当の日本語文章表現の評点を確定しました。受講者は、教育支援システムの当該(とうがい)コースの「評定」で確認してください。

最終評価は「総合計」の点数です。パーセントではないので注意してください。

「総合計」は100点満点で、下記により算定されています。

(読解試験7回(70)+語彙試験8回(80)+フォーラム1回(10)+文法1回(10))を30点に換算。

ノート提出14回(140点)を50点に換算。

学期末試験を20点に換算。

不明な点はshibatau@gmail.comまで問い合わせてください。


柴田 啓文

紹介 柴田 啓文

経済学部教員です。このサイトの管理者の一人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です