「こども四日市」をサポートしました。

国際地域コースの3ゼミは共同で、11月1日(土)2日(日)四日市駅前の諏訪公園で行われた「こども四日市」のサポートとして参加しました。
「こども四日市」は、毎年1回、こどもが地域通貨「ヨー」を用いて、いろんなお仕事をして「ヨー」をかせいで、買い物をしたりして楽しむイベント。10年以上続く、遊びながら世の中の仕組みを学ぶ場です。
ゼミ生は、それぞれ担当のお店を決めて、お店の「親方」をサポートしました。今年は初めての参加でしたので様子を見ながらサポートをしましたが、今後は学生の学びの場をしてどのように活用できるか、一緒に考えたいと思います。
ゼミの皆さん、2日間ご苦労様でした。DSC_0004


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です