特別講師招聘授業「証券市場論」、「地域金融論」開催します

学生の金融ケイパビリティ(Financial Capability)向上と金融業界研究を目的として、7月6日(月)4時限「証券市場論」、13日(月)3時限「地域金融論(金融機関証論)」で特別講師招聘授業を行います。(全学…

全部読む

四日市市立図書館の地域学習講座で話しました

6月28日(日)14:00から、四日市市立図書館の2階視聴覚ホールにて、地域学習講座の第5回目の話をしました。 今回は「故郷」という切り口から丹羽文雄の文学について考えてみました。 前回が3月でしたので、少し間があいてし…

全部読む

四日市市立図書館の地域学習講座で丹羽文雄について話します

6月28日(日)14:00から、四日市市立図書館の2階視聴覚ホールにて、地域学習講座の第5回があります。 この講座は丹羽文雄をテーマに「母・故郷・戦争」という切り口で、昨年の11月から始まりました。 第5回は「故郷」とい…

全部読む

杉浦明平の「敗戦前後の日記」:「近代日本の日記」への補足

月曜4時間目の文学の講義の第8回(6月1日)で、近代日本の日記の第2回目ということで「敗戦日記を読む」を講義しました。 ちょうどその後、6月3日に「朝日新聞」の地域総合面「ナゴヤカルチャー」欄で、三田村博史中部ペンクラブ…

全部読む

人の名に使える漢字

文章表現論の第6回(5月18日)で、漢字制限について講義しました。その時資料として「当用漢字表」と「常用漢字表」を配りました。 その回の提出物の「講義に対する意見・感想・質問」の中に、「私の名前に使ってある漢字が常用漢字…

全部読む

横光利一と田村泰次郎

先日、必要があって『田村泰次郎選集』を読んでいたら、「挑戦」という小説の冒頭にこんな文章があるのに行き当りました。 「このひとけない山間の小駅、空気は透明な液体となってその白いプラット・ホームの舗石のうえをかなりの速度で…

全部読む